輪島塗りのあるパーティー

”輪島塗り”とは、能登半島・石川県輪島で作られている漆器です。
現存する最古の輪島塗は、約500年前と言われています。
長い年月をかけて、職人から職人へと受け継がれた技法から生み出される、芸術的な美しさと、実用品としての丈夫さを併せ持った世界に比類のない生活美術工芸品です。
f0206212_18443518.jpg


f0206212_18232719.jpg

(加藤漆器店リーフレットより)

そんな美しい漆器を、かつて丸山がパーティー什器としてプロデュースさせて頂き、
東京では当時オープンしたばかりのグランドハイアット東京で、
関西ではザ・リッツカールトン大阪でパーティーを行いました。
「輪島塗りのあるパーティー」
それはそれは、格調高く凛としていて、他ではなかな体験したことのないパーティーとなりました。こちらはその時の様子です。
f0206212_1893132.jpg


f0206212_1810048.jpg



そんな、輪島塗りのあるパーティーを先月また体験することが出来ました。
それは、テーブルコーディネーター養成講座の卒業生の方や元スタッフの方々が
企画して下さったパーティー、「丸山洋子を囲む会」。
場所は同じく、グランドハイアット東京でした。
丸山にはサプライズで、このパーティーの実行委員の方が輪島の方と連絡を取り
準備、セッティングしてくださいました。
f0206212_18172035.jpg


f0206212_18183260.jpg


f0206212_18191224.jpg


パーティーのオープニングは、現役・卒業生が花道をつくり、パーティーのテーマカラーの”赤”のお花を一輪ずつ手渡していきます。懐かしい再会もたくさんあり、笑いあり、涙ありの入場シーンでした。
パーティーの様子は丸山洋子テーブルクリエーションのFacebookでもご紹介しています。https://www.facebook.com/tablecreation
f0206212_18213680.jpg



パーティーの内容は全て丸山にはサプライズでしたので、驚きと感動の連続。
実行委員のみなさまとお越し頂いた皆様に本当に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
そして、輪島塗のあるパーティーの上質感を再認識することができました。
f0206212_18392143.jpg



そして石川県と言えば今、新幹線の開通で盛り上がっていますよね!
マッサンの次の朝ドラ「まれ」も、ヒロインが育った舞台は能登半島という設定です。
輪島は、ミシュラングリーンガイドジャパンにも掲載され、
ユネスコ無形文化遺産にも認定されています。
新幹線は金沢までですが、少し足をのばして輪島を訪れてみてはいかがでしょうか。
景色も、食べ物もおいしい地域ですし、本物の漆器に触れることができます。
今月末には、輪島塗会館もオープンするそうです!
f0206212_1859027.jpg



輪島の観光系パンフレットや、輪島塗のパンフレット等、少し在庫がありますので、
ご希望の方は、メールやファックス、お電話などでご連絡下さいませ!
f0206212_192942.jpg


f0206212_192030.jpg


f0206212_19524136.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-04 19:10 | イベント・パーティー