カテゴリ:未分類( 20 )

今日は暖かい1日でしたね。
体調管理の難しい時期ですが、みなさまお変わりございませんか。
f0206212_18502771.jpg


いよいよ明日より、梅田の阪急百貨店にて丸山洋子プロデュースのクリスマスと
お正月テーブルの展示販売イベントが始まります。
これからおもてなしがぐんと増える季節。関西を中心に活躍中のサロンマダムたちが、
食卓を華やかに演出するおもてなし術を約2週間に渡って披露します。
1週目はクリスマス、2週目はお正月をテーマに、20人のサロンマダムの競演をお愉しみ頂けます。
f0206212_1851994.jpg


テーブルクリエーションプロデュースのオンラインショップ、MY Dear LIFEも期間中、
阪急百貨店に出店しております。オンラインショップ掲載商品もあれば、阪急限定商品も
ご用意しておりますので、ぜひいらして下さい。
f0206212_1853421.jpg



     テーブルクリエーション
〜20人のサロンマダムのおもてなしテーブル〜

 期間:10月22日(水)〜11月3日(月・祝)
   場所:阪急うめだ本店9F 祝祭広場

PART1:クリスマスのテーブルクリエーション
10月22日(水)〜28日(火)

※10月28日は18:00終了となります。
10月22日午前10:00〜サロンマダムが一斉にテーブル
クリエーションをスタート!メイキングから完成までを
ライブでご覧頂けます。
f0206212_18513394.jpg


PART2:お正月のテーブルクリエーション
10月29日(水)〜11月3日(月祝)

※11月3日は18:00終了となります。
10月29日午前10:00〜サロンマダムが一斉にテーブル
クリエーションをスタート!メイキングから完成までを
ライブでご覧頂けます。
f0206212_1852087.jpg



丸山洋子のテーブルコーディネートはPART1にクリスマスを、
お正月には淵本優子のテーブルコーディネートを、
テーブルクリエーションから展示致します。
MY Dear LIFEの販売ブースにも、心躍る商品をたくさんご用意していますので、
ぜひいらして下さいませ。期間中MY Dear LIFEでは毎日、売り場からFacebookを
アップしようと思っておりますのでぜひこちらもフォローして下さい。
Facebookされてない方でもどなたでもご覧頂けるようにしています。
https://www.facebook.com/mydearlifetable


丸山のテーブルデモンストレーションも、明日午前10時からです。
その他9名のサロンマダムの方のテーブルクリエーションもご覧頂けます。
何もないテーブルからどんどん10卓のクリスマステーブルが出来上がる様子は、
きっとワクワクするシーンになりますよ。明日、ぜひうめだ阪急9F祝祭広場にてお待ちしております!
f0206212_18524880.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2014-10-21 18:53

公益財団法人日本フラワーデザイナー協会大阪府支部総会後の付帯事業として
5月26日、大阪ドーンセンターにて約500名の会員の方々を前に
「テーブルコーディネーターの世界」と題してお話とテーブル展示をさせていただきました。

f0206212_17105648.jpg

第一部はテーブルコーディネートをする上でも、ビジネスにおいても、基軸となる
「感性カラーイメージスケール」を、第二部ではわたくしのライフワークでもあります世界に誇りたい「日本のこころ」を、トータル2時間にわたってお話させていただきました。

舞台の上では「エレガントテーブル」「ナチュラルテーブル」など5テーブルを、ロビーではクロスオーバーなど3テーブルを設置し、講演終了後、テーブル見学を舞台上、ロビーの順にみなさまにご覧いただきました。
f0206212_17112831.jpg

f0206212_17132166.jpg

テーブル花はこちらが指定した花器を使って協会会員の方々にセッティングをお願いするというコラボレーションをさせていただきました。

イメージスケールという枠の中でお願いさせていただくことで、会員の方々はかなり戸惑いもおありになったと思いますが、花の調達からデザイン、アレンジまで、
本当に真摯な対応で、こちらの方が多くを学ばせていただきました。

このような光栄な機会をお与え頂きました日本フラワーデザイナー協会大阪府支部様に
心よりの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。


丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2013-05-29 20:40

テーブルコーディネーターの仕事の一つに「空間装飾」という仕事があります。
ホテルや旅館などに対して、単にテーブル上のコーディネートだけでなく空間全体を装飾し、その空間の演出力をより創出し、心地よい空気感を醸し出す仕事です。
パーティーの空間装飾と似ています。

富山黒部峡谷の麓にある老舗旅館「延楽」の食事処のリニュアルに際し、しつらえと食卓演出を依頼されました。食事処でお客様をお迎えする、「一畳結界・十二ヵ月のしつらえ」を
正面に設置し、お客様が食事処の入口に立たれた瞬間、ワクワクし“今日の食事は愉しそう“と期待感で溢れる空間を創出できればと考えました。

一畳結界の中には丸山がデザインしましたネストテーブルや入子膳に「菖蒲の節供」の
しつらえを。伝統を守りながらも現代に置き換え、結界という和文化を取り込んでのしつらえはイメージ通りに仕上がり、訪れる方々に季節を愉しみ、季節を味わっていただけるプロローグとしての顔になっていって欲しいと願っています。
これから十二ヵ月のしつらえが展開されていきます。

黒部峡谷に抱かれた延楽の食事処
f0206212_1105889.jpg

f0206212_8525265.jpg


「菖蒲の節供」のしつらえ
菖蒲の飾り玉を中央に吊るし、邪気を払うとされる柏餅や粽のしつらえ
f0206212_8534546.jpg


黒切溜十段に手鞠でアクセントを出して
f0206212_121758.jpg



宇奈月温泉「延楽」
富山県随一の温泉地である宇奈月温泉の黒部川の河岸段丘の崖上に建つ老舗旅館「延楽」。全ての部屋やお風呂からは黒部峡谷の絶景を眺めることが出来、眼下に広がる四季折々の美しい景色と峡谷の清流の響きを感じながらゆったりと寛ぐことのできる名旅館です。

延楽 ホームページ
http://www.enraku.com/


食空間プロデューサー 丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2013-05-10 09:05

 10月24日から26日まで、大阪・中之島の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)をメイン会場としてインテリア、住空間のリノベーションを提案する国際見本市「LIVING & DESIGN 2012」が開催されます。これまでは南港のインテック大阪で開催されていましたが、今年から初めて市中心部での開催となります。暮らしの基盤である住宅から建材、家具などのインテリア商品、リノベーション関連やデザインまで含めた住空間を提案し、国内外から90社が出展します。
 この会期をはさんだ20日から28日まで、大阪・御堂筋を中心にしたシティー会場が大々的に展開されます。会場は大丸心斎橋店、エルメス御堂筋店をはじめとしたインテリア関連ショップ、ショールームなど70カ所に及び、楽しい街歩きともなります。
 このシティー会場の1つ・「本町ガーデンシティー1階エントランス」では、LIVING & DESIGNのプロデューサーである喜多俊之先生がプロデュースした「80㎡のマンション・リノベーション実物モデル展示」があり、その中で丸山洋子がデコレーションを担当します。

f0206212_193371.jpg


 また、27日(土)15時から、会場で喜多先生と丸山のトークセッションが開催されます。どんなトークセッションが生まれるか? 丸山も愉しみにしています。皆さまのご参加をお待ちしております。

 丸山 洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-10-16 19:33

先般からご案内させていただいております滋賀県大津市にある和菓子の叶匠寿庵の「寿長生(すない)の郷」で、6月20日に「七夕」をしつらえて参りました。「叶匠寿庵の乞巧奠」「七夕の食卓」「笹飾り」などで、翌21日から来場者にご覧いただいております。
特に「叶匠寿庵の乞巧奠」では、和菓子の原材料である小豆や葛、糸寒天などとともにお菓子の木型もお供えにし、豊作の願いと職人の技の上達の願いを込めました。
f0206212_12482515.jpg

先人達はカタチは変われど、節供ごとにお供えをして神迎えをし、五穀豊穣や無病息災を願う行事を連綿と続け、日本の精神基盤を築いてきました。こうした想いをベースに丸山洋子は五感を研ぎ澄まし、先人達の声を聴き、現代に置き換えたらどういう設えが望ましいかと考え、寿長生の郷での七夕の設えをいたしました。
f0206212_12491369.jpg

近江・大石の広大な郷山にある寿長生の郷は、緑豊かな大自然の中であり、自然からいただく恵みで私たちは生かされていると感じてしまいます。自然との触れ合いが縁遠くなった都会人は時折、こうした自然に触れることの大切さを改めて感じました。
f0206212_12495625.jpg

7月7日の七夕当日、その寿長生の郷で「七夕の節供セミナー&お食事会」が開催されます。丸山洋子は七夕の由来や家庭で愉しむ「食卓の演出」「しつらえ」をお話します。また和包みの「折形」にも挑戦していただきます。お食事は叶匠寿庵が誇る郷の自然満載の「美山つづら弁当」をいただき、そのあとティーパーティーを愉しみます。お土産には、丸山の著作「日本のこころ」をお持ち帰りしていただきます。時間は午前11時から午後3時までです。
30人限定で、お食事代などすべてを含んで7000円(税込)です。
予約が必要ですので、ご希望の方はお早めに
寿長生の郷予約係077-546-3131にお申し込みください。

丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-06-25 13:06

テーブルコーディネーターの仕事の一つに、商品企画があります。
4年ほど前から、五節供の設えスタイルに取り組んでいます。
歴史の裏づけがあり、現代に置き換えた季節を彩る置物を・・・。

中でも五節供をモチーフとした置物ができないかと思っていました。
ご縁があって、瀬戸にある置物を製造している会社と出会い、五節供の置物をプロデュースさせて頂くことになりました。
何事も願い、情熱を持って行動を起こすことで、想いは叶えられる・・・。これは丸山の信念ですね。
f0206212_17153224.jpg

「このテーブルいっぱいになるくらい設えの置物を作りたい」。始めの頃、社長がおっしゃっていたのですが、気づけばすでにテーブルいっぱいに設えシリーズができ上がっていました。
f0206212_17192769.jpg

そんな設えシリーズを6月6日から東京ビッグサイトで行われたライフスタイル展に出店するのも早や3回目です。
会議を重ね、社長やデザイナーたちと生み出した可愛い〝子供〟たちは立派になって、堂々とステージで胸を張ってお客さまを迎えていました。
そんな姿をみて「君たちよく可愛く生まれてきてくれたね」「ありがとう」。思わずつぶやきが漏れました。
f0206212_17212795.jpg

これからも多くの皆さまに見ていただき、それぞれの家庭に設えが飾られ、季節を彩り、こころ豊かな暮らしのお役に立てればと願っています。

丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-06-18 17:27

3月29日にオープンした大阪北浜のフレンチレストラン「エッサンシエル」は連日、大東ファンをはじめ業界人や取材人、一眼レフを片手にした料理ブロガーさんたちが訪れ、大東マジックの世界に魅了されています。

「エッサンシエル」テーブルトップの商品企画に関わらせて頂いたご縁で、本日は料理と器のご紹介させて頂きます。

フランス料理でありながら、最初のアミューズブッシュこそクリストフルのお箸で食しますが、そのほかは登場する器すべてが国内で作られた和食器で構成されます。無駄な装飾を排除した「削り取る美」でプレゼンテーションされる料理は大東シェフの理念です。

<スターター>
f0206212_16131055.jpg

 *プレイスマット・・新潟・燕
 *カトラリーレスト&ナプキンリング・・グラススタジオ(ギリシャ)
 *カトラリー・・箸(クリストフル)ナイフ・フォーク(新潟・燕)
 *パン皿・・スタンド(紀州漆器)皿(新潟・燕)

<アミューズ3種>
f0206212_16133518.jpg
 
 ・弓削牧場のフレッシュチーズに赤唐辛子のジャム
 ・植木鉢に見立てたラディッシュ
 ・ブタノワールりんごのコンポート
 *(スガハラガラスとスターシェフの人気窯・作山窯)

<仔牛のタンとフォワグラムースのミルフィーユ>
クルミにカリンのソースをからめ。バジルの葉を添えて
f0206212_1614439.jpg

*(中田篤氏作・土と漆の技法で、味わいある茶褐色の高台は料理も映えます。内側は貫入で両面使いが可能)

<アシアカ海老とミニキャロットのソティ>
スパイスを使ったエスニックな味。にんじんの葉とレモンの皮を添えて。
f0206212_16142747.jpg

* (横山拓也氏作・味わいある深みのある粉引で、形状にも作家のこだわりが感じられる)

<フォワグラ入り徳島産地鶏ロースト>
ガルニチュールはマッシュルームを葉で包み、マデラ酒入りソースを。
f0206212_1615233.jpg

* (作山窯の鉄釉皿)

<チョコレートのピザ>
ベリー類にマスカルポーネアイスクリーム添え
f0206212_16152161.jpg

* デルフト(オランダのデルフト焼の肌合いを有田焼で再現した有田デルフト。和モダンとして注目を海外からも注目を集めている)

<コーヒー&紅茶>
f0206212_16155920.jpg

* カップ&ソーサーは山中塗。外側は溜塗り、内側は白漆。手に取ると予想以上に軽く、唇をつけると優しさが伝わってきます。japanとも呼ばれる漆器で最後を締めくくるところに大東シェフの日本へのこだわりが感じられます。
[PR]
by yokomaruyama | 2012-04-14 16:44

緑に包まれたウエディングリゾートが今年7月、札幌に生まれます。「宮の森フランセス」。16年間、祝福の鐘を鳴らし続ける宮の森フランセス教会に隣接した広大なスペースに新たに作られるウエディング施設です。ザ・ペニンシュラ東京の内装を手がけるなど国内外で活躍するデザイナーの橋本夕紀夫氏が空間デザインを担当され、森をテーマにしたフォレストウェディングに仕上がっています。グランドオープンは今年7月。

私は昨年末から、ここの3バンケットに向けたテーブルトップ商品企画を手掛けてきました。ハードなオペレーションに耐えることができ、かつどれだけコンセプトを加味して表現できるか。そして花嫁に感動を呼ぶ演出力のあるテーブルコーディネートに仕上げるのが最大の課題です。

そこで何よりも役に立ったのはNCDデザイン研究所が開発された「感性のものさし」といわれる『カラー& イメージスケール』です。企画書に導入し、40名近いスタッフや幹部のみなさまにも『カラー& イメージスケール』を中心に研修させていただきました。
その結果、みなさまに宮の森フランセスのウエディングイメージの共通分母が確立しました。担当者曰く「プランナーはすぐに自分の好みで好き嫌いを言って、なかなかまとまらないけれど、イメージスケールを学んだことでこれを元に宮の森フランセスの軸ができ上がった。この共通分母を使えば物事が素早く決定できる」。早速にクロスの色の最終調整をしましたら、すんなりとテーブルクロスとナプキンが決定できました!

『カラー&イメージスケール』はテーブルコーディネート養成講座でも最初に学ぶ必要不可欠な「感性のものさし」です。これを軸にテーブルコーディネート実習を展開しています。

企業に説得力あるプレゼンをするには、個人の感性だけでの説明では受け入れられません。根拠があって説得力のあるデータをもって展開すればテーブルコーディネートビジネスは必ずやお仕事の幅が広がります。

f0206212_12215655.jpg

                  「TEXT BOOK テーブルコーディネート」(丸山洋子著)

「宮の森フランセス」は7月グランドオープンです。
「森の中のリゾートウエディング」をテーマに主舞台であるテーブルコーディネートや空間がどのように仕上がるか、今からワクワクしています。
みなさまも公開のアップができます日を楽しみにしていてくださいね。

丸山 洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-04-10 12:24

今年の関西の食世界で、おそらく話題沸騰するとみられるフランス料理店「Essentiel」エッサンシエルが3月29日、大阪・北浜にグランドオープン致しました。昨年からテーブルトップの商品企画を手がけてきた私も感慨ひとしおです。

オーナーシェフは大阪ル・コントワール・ブノワでエグゼクティブシェフを務められた大東和彦シェフです。Essentielはフランス料理界の超大物のアラン・デュカスさんが直々に命名されたそうです。
フランス料理であってフランスにない「日本におけるフランス料理」を実現し、独自の価値観の創造をめざされています。

テーブルウエアはmade in JAPANで、器は無駄な装飾を削り落とした作家ものが中心です。料理も器も削り取る美をフランス料理で表現されています。

若き日本人のフランス料理人が新たな潮流を産み出してくる予感がする「Essentiel」に注目していきたいと思います。

丸山 洋子

f0206212_11393236.jpg

レストラン全景 白木のカウンターが美しい

f0206212_11414252.jpg

Molteniのアイランドキッチン ネイビーブルーにゴールドのアクセントが魅力的

f0206212_11401673.jpg

大東和彦シェフ お客さまの目の前で料理をプレゼンテーション
[PR]
by yokomaruyama | 2012-03-30 16:20

ブランチとは「遅い朝食」。
さわやかな朝の始まりの一日を、家族と仲間とまたビジネス関係の方々と
ブランチパーティーを開くこことは、元気を頂け心地よい一日の始まりでもあります。

3月14日、ラ・スイートハーバーランド神戸でブランチセミナー&パーティーを開催しました。
2012年のトレンドカラー「イエロー・オレンジ」の元気溢れるシトラスカラーに
アンバーを加えて多色配色させ、ホテルバンケットを邸宅風に仕立てました。
そう、今年のキーワードは物事の本質に光を当てる、ユニクロのカラー・コマーシャルにもありますように、「女性たちよ、カラフルな人生を!」です。

今回はジアンのご協力を得て、新作「パシフロール」のカラフルなプレートたちに元気を頂きながら室内をデコレーションいたしました。
f0206212_19343680.jpg


f0206212_19353322.jpg

パシフロールカラーやモチーフでセンターピースをアレンジしました。
クリアガラスの小鳥も爽やかな朝を演出。

f0206212_19361937.jpg

コンソールはトライアングルの形でデコレーション。
パシフロールハッピーカラーが元気な空気感を醸し出します。

f0206212_1937167.jpg

クッションも持ち込んで、アクセントを出しました。
ガラス鳥は空間に散りばめて。

檜山総支配人と丸山洋子がホスト・ホステスとなって、ゲストをお迎えする「アットホームセミナー&パーティー」も今年で3クール目です。
鎌田総料理長の出演もあるなど、魅力満載です。
次回は5月23日(水)「ランチパーティー」です。
パーティーはコミュニケーション、自分自身の魅力をアップさせ、
人生の枠を広げるホームパーティー!
女性たちよ、『パーティーで人生を愉しみましょう』

丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-03-21 16:31