大阪と東京で、山久漆工株式会社主催の、桃の節句セミナー&ランチビュッフェが
開催されました。山久漆工様では、丸山先生が新しく漆器のプロデュースを
行いましたので、そのプロモーションを兼ねたセミナー&パーティとなりました。
テーブルコーディネートにも、新商品をふんだんに使用しています。
こちらは、桃の節供のランチテーブル。13.5cmのお重箱を一人一人にセットしたスタイル。
f0206212_0184834.jpg



こちらは、桃の節供のティーテーブル。新商品のフューシャピンクの漆器が主役です。
f0206212_0194775.jpg



セミナーでは、山久漆工の山本社長から開発時の裏話があったり、
商品の詳しい説明がありました。
f0206212_0205095.jpg



丸山先生からは、上巳の節供のセミナーと、テーブルコーディネートの解説。
f0206212_0212472.jpg



お待ちかねのランチビュッフェ!
東京会場は、MOMOE ケータリングさんに、大阪会場は会場となったレストラン
ラ・クッチーナハットリさんの、目にも美しいお料理が並びました。
こちらはMOMOEケータリングさん。
f0206212_0224349.jpg



フードコーナーではお内裏様とお雛様がお迎え。
f0206212_023166.jpg



ドリンクコーナーでは、三人官女がお酌をしています!
f0206212_0234894.jpg



実際にリリースしたばかりの漆器のカップ&ソーサーを使って、食後のお紅茶も
お愉しみ頂きました。いつまでもお話に花が咲くような、とても和やかな時間でした。
お越し頂きました皆様、ありがとうございました!
f0206212_0244878.jpg


f0206212_0251486.jpg




丸山先生がプロデュースした漆器のシリーズは、弊社運営のオンラインショップ
”MY Dear LIFE"でもお買い求め頂けます。ぜひご覧下さいませ。
http://www.mydear-life.com
f0206212_027982.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2016-03-15 00:27 | セミナー

10月24日(土)うめだ阪急8F特別室にて、新創刊ムック本「mon salon」のスペシャルイベントのトークセッションがありました。
f0206212_1513067.jpg



お相手は、モンサロンの大関編集長と英国菓子研究家の砂古玉緒先生。冒頭には大関編集長より、モンサロンについてのお話がありました。丸山先生が担当した表紙コーディネートと、幻のコーディネートのお話も!
f0206212_15153368.jpg



丸山先生は、皆様の前でその”幻のコーディネート”を再現!
f0206212_15173924.jpg



表紙コーディネートは別のものになりましたが、こちらのコーディネートも本の中のどこかに掲載されるそうです。11月9日に発売となりますので、ぜひチェックしてみて下さいね。
f0206212_15185428.jpg



砂古先生も、監修されたNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」のテーブルコーディネートを再現。撮影秘話など、なかなかお聞きできないお話に会場はとても盛り上りました。
f0206212_15221044.jpg



ご参加頂いた方が殆どサロネーゼでいらっしゃった事もあり、椅子を壁につけて皆様同士のコミュニケーションタイム。この時間が一番盛り上がりました(笑)
f0206212_15343682.jpg



最後に、関係者みなさまと記念撮影を。左から大関編集長、砂古先生、丸山、阪急の徳備さんです。
f0206212_1535211.jpg



モンサロンについてはまた別記事で詳しくご紹介させて頂きたいと思っております!amazonでは予約もスタートしております。ぜひご覧下さいませ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4416715021
f0206212_153928.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-11-06 15:39 | セミナー

「アリタポーセリンラボ 」は1804年創業。200 年以上の歴史を誇る有田最大規模の窯元「弥左ヱ門窯」の現代のライフスタイルに合わせたモダンブランドです。今も日本磁器発祥の地「佐賀県有田町」で40人の職人さんが手仕事で有田焼を作っています。
f0206212_11554652.jpg


そんなアリタポーセリンラボ さんが、初のインショップを大阪の阪急百貨店うめだ本店にてオープンされ、光栄にもその最初のディスプレイを丸山洋子が担当させて頂きました。
f0206212_1156556.jpg


週末にはトークショーも開催。ティーパーティをテーマに、英国に渡るまでの茶、シノワズリー、アフタヌーンティーの歴史の中などを、焼き物や有田焼の歴史をからめてお話させていただき、英国のティーパーティの作法などもお話させていただきました。
f0206212_11572142.jpg


トークショーの中では、アリタポーセリンラボの商品に描かれている文様の意味等も少しお話をさせて頂き、込められた意味を知った上でご購入下さる方もいらっしゃり、嬉しく思いました。
f0206212_11562314.jpg


こちらは新商品のティーポット。うめだ阪急で先行販売中です。フェラーリなどのデザインも手掛ける工業デザイナー・奥山清行さんとコラボレーションした、とても美しい一品です。
f0206212_1213719.jpg



熟練の職人さんが弥左エ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、一つ一つ手仕事で作り出したラグジュアリーでモダンな有田焼。阪急限定の商品等もあるようですので、ぜひうめだ阪急7Fのショップへお出かけ下さいませ!
f0206212_1212675.jpg


アリタポーセリンラボ ブランドサイト: http://aritaporcelainlab.com/
うめだ阪急HP: http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/
f0206212_12131719.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-10-14 12:10 | セミナー

2015年4月27日(月)、株式会社優しい食卓ライフアップデコレーター事業部主催
日本のこころセミナーin 秋田を開催させて頂きました。日本のこころセミナーは、
優しい食卓社さんと一緒に、これまで全国各地で開催させて頂いておりますが、
東北地方での開催は初めてのことでした。平日にも関わらず、定員を上回る
人数の皆様にお越し頂けましたこと、本当に感謝しております。
f0206212_18582597.jpg



丸山先生は、伝統工芸品産地プロデューサーでもありますので、食空間プロデューサーの
視点とあわせて、求められるデザイン、販売促進に欠かせないディスプレー手法や
購買者となる女性ならではの目線を実例と共に紹介し、テーブルコーディネート力を語りました。
f0206212_18562488.jpg



この日展示したテーブルコーディネートは全て、秋田の伝統工芸品を取り入れたもの。
秋田県漆器工業協同組合 様、 角館工芸協同組合 様、大館曲げわっぱ協同組合様には
大変お世話になりました。丸山先生は川連漆器を使ったコーディネートを2テーブル。

こちらはお花見を愉しむ、枝垂れ桜のテーブルコーディネート。後ろに見える
コンクリートの建築は、安藤忠雄さん建築の秋田県立美術館です。
f0206212_19111742.jpg


お菓子を乗せたのは、川連漆器のコースター。写真ではなかなか伝わらないかも
しれませんが、とっても綺麗でした。
f0206212_19133836.jpg



もう1テーブルは、秋田のお酒を愉しむテーブル。
f0206212_19181533.jpg



美しい川連漆器の折敷やぐい飲みと、能登グラスや露のカトラリーをあわせました。
異素材の組み合わせは、漆器をよりひきたてます。
f0206212_1922368.jpg



こちらはエコールスタッフ鈴木由里のコーディネート。大館工芸社さんの曲げわっぱと
角館の藤木伝四郎商店さんの商品をあわせたティーテーブルです。
f0206212_19243884.jpg


曲げわっぱや樺細工などの木製品は、やっぱりグリーンとよく合います。
f0206212_19252975.jpg



セミナー第二部は、現地コーディネーター・黒川幹子さんのセミナーでした。
秋田に暮らす人ならではの視点で、どのようにして日常に伝統工芸品を
取り込むと良いかをお話してくださいました。
f0206212_1927850.jpg



黒川幹子さんも、前回の大館セミナーの記事でご紹介したアーマット可奈子さんの
同期で、東京校のベーシック・アドバンスコースの卒業生です。
日本フラワーデザイナー協会の1級フラワーデザイナーとしてもご活躍中。
今回も会場設定から集客まで大変お世話になりました。
そんな黒川幹子さんのテーブルコーディネートです。

こちらは、武士の家系を継ぐ、角館の経徳製作所さんの樺細工を使ったコーディネート。
f0206212_19312031.jpg



樺細工は山桜の樹皮を用いて作られる、伝統工芸品。使えば使うほどに
美しい艶が出てくるんだそうで、セミナーでは黒川さんが普段愛用されている
私物のボウルも見せてくださいました。
コーディネートで使った経徳製作所さんは、とてもモダンなデザイン。
f0206212_19365563.jpg



黒川幹子さんのもうひとつのテーブルは、大館工芸社さんの曲げわっぱを
使ったコーディネート。今ブームの曲げわっぱのお弁当箱を、器として使うアイディア。
f0206212_19545184.jpg


テーブルクロスは北欧のデザインとのこと。夏に浴衣と団扇をドレスコードに
囲みたい、涼しげなテーブルコーディネートです。
f0206212_19561927.jpg



お客さまはじっくりと一つ一つのテーブルを見て回って下さり、地元の方が
「秋田にはこんないいものがたくさんあるんだな」と言って下さり、
とても嬉しく思いました。全て片付けた後は、会場の1Fにある寛文五年堂さんの
レストランで、稲庭うどんをいただきました。おいしくておいしくて、
疲れも吹き飛びました^^ 秋田は食とうつわの宝庫ですね。


当日はABS秋田放送さんの取材も入って下さり、翌日の夕方のニュースの
「もっと秋田が好きになる」というコーナーで取り上げてくださいました。
秋田の方も、大館の方も、出会ったどの方も、あたたかくて
こころの柔軟な方ばかりで、お話していてとても愉しかったです。
皆様、本当にありがとうございました。
またぜひお目にかかれる日が来ますように・・・!
[PR]
by yokomaruyama | 2015-05-05 20:07 | セミナー

7月7日、皆さま七夕はどのようにお過ごしになられましたでしょうか?
あいにくの雨でしたが、街のあちこちで願いごとが書かれた短冊を沢山つけた笹が見られました。
いつも沢山の願いごとが書かれた短冊を見る度に、それぞれの想いや夢や希望が強く感じられ、しばらくジーンと胸が熱くなります。

さて、本日は、先日のブログにて少しご紹介させていただきました、ホテルラ・スイート神戸ハーバーランドで開催いたしました「星まつり」セミナー&パーティーについてレポートさせていただきます!

セミナーでは、七夕の由来や乞巧奠についてお話し、また、2011年の春夏のトレンドカラーについてのお話をいたしました。トレンドカラーのテーマの一つが「水」であることや、
七夕が「水」と密接にかかわっていることから、今回は、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド檜山和司総支配人より、「ミネラル・ウォーター」についてお話いただきました。
とてもこのセミナー内ではたりないくらいとても興味深いお話ばかりで、質問が飛び交っていました。

こちらが七夕のテーブルコーディネートです!
とてもみずみずしいガラスの食器と、シルバーが凛とテーブルを引き立てます。

五色の紐にまゆ玉をイメージした石を通し、テーブルを彩りました。
センターに並べられてリキュールグラスには、五色をイメージしたお野菜のゼリー寄せです!
太陽の光に照らされてキラキラしていました!
f0206212_2040762.jpg

f0206212_16162879.jpg

f0206212_1664791.jpg


パーティーは、ゲストの皆さまは「水」を象徴する「ブルー」をテーマにお越しくださり、とても華やかで会場を彩ってくださいました!
f0206212_1230958.jpg


ゲストの皆さまにそれぞれに願い事を書いていただき、会場内の笹に結び付けていただきました。
とても美しく、さわやかな設えに、多くの皆さまがお写真を撮られていました!
f0206212_2048560.jpg

f0206212_20411992.jpg

f0206212_2043190.jpg

手前に置いてある設えは丸山洋子プロデュースの「設えスタイル」のものです!
和の空間でなくとも、このような洋の美しい空間にもぴったりでした!

さて、今回もホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド様から素敵なウェルカムドリンクや七夕をテーマにしたお料理や夏らしいお料理の数々!!
鎌田シェフが腕をふるってくださいました!
パーティー中は夏のパーティーにぴったりのレシピも教えてくださりました

ウェルカムドリンクのグラスの模様は「水」や「天の川」をイメージしてくださいました!!
f0206212_1612448.jpg


パーティーがコミュニケーションであふれる頃、素敵な方々の登場です!
ソプラノ歌手の田原綾子さまとピアノの宮川真由美さま。
なんとも素敵なブルーのご衣裳で素晴らしい歌声とピアノのハーモニーをご披露くださいました!
f0206212_1238454.jpg


会場がどんどん田原さんの歌声に引き込まれ、最後に歌ってくださった「Over the Rainbow」では会場中がピーンとなるほど、ゲストの皆さまはその歌声に魅了されていました。
実は私も感動してしまい涙がでました。。。それほど心にすーっと入ってくる美しい歌声でした!!

皆さまも本当にパーティーを楽しんでくださったようで、会場はとても素敵な空気とコミュニケーションであふれていました。

次回は9月29日と少し空いてしまいますが、「月の秋」がテーマです!
次回はイエロー(ゴールド)がテーマカラーですので、またこれから皆さまのファッションやワンポイントアイテムが楽しみです!

ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by yokomaruyama | 2011-07-08 12:40 | セミナー