10月24日から26日まで、大阪・中之島の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)をメイン会場としてインテリア、住空間のリノベーションを提案する国際見本市「LIVING & DESIGN 2012」が開催されます。これまでは南港のインテック大阪で開催されていましたが、今年から初めて市中心部での開催となります。暮らしの基盤である住宅から建材、家具などのインテリア商品、リノベーション関連やデザインまで含めた住空間を提案し、国内外から90社が出展します。
 この会期をはさんだ20日から28日まで、大阪・御堂筋を中心にしたシティー会場が大々的に展開されます。会場は大丸心斎橋店、エルメス御堂筋店をはじめとしたインテリア関連ショップ、ショールームなど70カ所に及び、楽しい街歩きともなります。
 このシティー会場の1つ・「本町ガーデンシティー1階エントランス」では、LIVING & DESIGNのプロデューサーである喜多俊之先生がプロデュースした「80㎡のマンション・リノベーション実物モデル展示」があり、その中で丸山洋子がデコレーションを担当します。

f0206212_193371.jpg


 また、27日(土)15時から、会場で喜多先生と丸山のトークセッションが開催されます。どんなトークセッションが生まれるか? 丸山も愉しみにしています。皆さまのご参加をお待ちしております。

 丸山 洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2012-10-16 19:33