公益財団法人日本フラワーデザイナー協会大阪府支部総会後の付帯事業として
5月26日、大阪ドーンセンターにて約500名の会員の方々を前に
「テーブルコーディネーターの世界」と題してお話とテーブル展示をさせていただきました。

f0206212_17105648.jpg

第一部はテーブルコーディネートをする上でも、ビジネスにおいても、基軸となる
「感性カラーイメージスケール」を、第二部ではわたくしのライフワークでもあります世界に誇りたい「日本のこころ」を、トータル2時間にわたってお話させていただきました。

舞台の上では「エレガントテーブル」「ナチュラルテーブル」など5テーブルを、ロビーではクロスオーバーなど3テーブルを設置し、講演終了後、テーブル見学を舞台上、ロビーの順にみなさまにご覧いただきました。
f0206212_17112831.jpg

f0206212_17132166.jpg

テーブル花はこちらが指定した花器を使って協会会員の方々にセッティングをお願いするというコラボレーションをさせていただきました。

イメージスケールという枠の中でお願いさせていただくことで、会員の方々はかなり戸惑いもおありになったと思いますが、花の調達からデザイン、アレンジまで、
本当に真摯な対応で、こちらの方が多くを学ばせていただきました。

このような光栄な機会をお与え頂きました日本フラワーデザイナー協会大阪府支部様に
心よりの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。


丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2013-05-29 20:40

爽やかな新緑の美しい季節。
日比谷公園内のレストラン「日比谷パレス」で
セミナー&パーティーを開催しました。
まるで、絵本「ブルーメンの音楽隊」に出てくるような
森の中のレストランと言った感じです。
f0206212_10501950.jpg


すでに参加者のブロガーさんたちからセミナー&パーティーの様子を
アップして頂き、お陰様でたくさんの方々にご覧いただけましたこと、
嬉しく思っています。
掲載してくださったブロガーさん、本当に有難うございます。
f0206212_1184670.jpg


人と人が豊かなコミュニケーシヨンを取り合えるパーティーでは、
ゲストたちとより深い信頼関係を結びつけることができ、
おもてなしを重ねることで、大いに自分磨きができます。
おもてなしの達人になれたら、どんなに魅力的な人生が約束されることでしょう。
少しでもパーティーの醍醐味を知っていただけたらと、
パーティー講座を開講しています。
f0206212_10505537.jpg


一回目のアットホームパーティー講座ではブランチパーティーでしたが、
セミナーでは人生においてのパーティーの重要性を熱く、熱く語ってしまいました。
そのかいあって?、醸し出す空気感・アトモスフィアの素晴らしかったこと!
パーティーの最後に参加者とともに握手のレッスンをした際には、
もう止まることのない盛り上がりようでした。
f0206212_1164418.jpg



さて、次回は7月19日ランチビュッフェセミナー&パーティーです。
ご自宅でビュッフェが出来るポイントやセッティング方法、
立ち居振る舞いを素敵に演出するビュッフェのマナーに加え、
国内外ホテルでのランチビュッフェの画像もご覧いただきます。
お申込は、ホームページから承っています。
f0206212_110272.jpg

一人でも多くの方にパーティーの醍醐味をを知っていただき、
一人でも多くの方に、パーティーでご自身の枠を広げ、
心豊かな人生を広げるきっかけとなれれば、と願っています。

日本パーティープランナー協会会長
丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2013-05-22 11:18 | イベント・パーティー

テーブルコーディネーターの仕事の一つに「空間装飾」という仕事があります。
ホテルや旅館などに対して、単にテーブル上のコーディネートだけでなく空間全体を装飾し、その空間の演出力をより創出し、心地よい空気感を醸し出す仕事です。
パーティーの空間装飾と似ています。

富山黒部峡谷の麓にある老舗旅館「延楽」の食事処のリニュアルに際し、しつらえと食卓演出を依頼されました。食事処でお客様をお迎えする、「一畳結界・十二ヵ月のしつらえ」を
正面に設置し、お客様が食事処の入口に立たれた瞬間、ワクワクし“今日の食事は愉しそう“と期待感で溢れる空間を創出できればと考えました。

一畳結界の中には丸山がデザインしましたネストテーブルや入子膳に「菖蒲の節供」の
しつらえを。伝統を守りながらも現代に置き換え、結界という和文化を取り込んでのしつらえはイメージ通りに仕上がり、訪れる方々に季節を愉しみ、季節を味わっていただけるプロローグとしての顔になっていって欲しいと願っています。
これから十二ヵ月のしつらえが展開されていきます。

黒部峡谷に抱かれた延楽の食事処
f0206212_1105889.jpg

f0206212_8525265.jpg


「菖蒲の節供」のしつらえ
菖蒲の飾り玉を中央に吊るし、邪気を払うとされる柏餅や粽のしつらえ
f0206212_8534546.jpg


黒切溜十段に手鞠でアクセントを出して
f0206212_121758.jpg



宇奈月温泉「延楽」
富山県随一の温泉地である宇奈月温泉の黒部川の河岸段丘の崖上に建つ老舗旅館「延楽」。全ての部屋やお風呂からは黒部峡谷の絶景を眺めることが出来、眼下に広がる四季折々の美しい景色と峡谷の清流の響きを感じながらゆったりと寛ぐことのできる名旅館です。

延楽 ホームページ
http://www.enraku.com/


食空間プロデューサー 丸山洋子
[PR]
by yokomaruyama | 2013-05-10 09:05