春は出会いと別れの季節です。
丸山洋子テーブルクリエーション テーブルコーディネーター養成講座でも、
この春たくさんの生徒様がご卒業されました。
基礎知識を学ぶベーシックコース、実技を学ぶアドバンスコース。
最上級クラスは、テーブルコーディネートを仕事として
いくことを学ぶマスターコースです。
今年、神戸校のマスターコース生は卒業制作として、おもてなしの
綜合芸術であるパーティーを企画・主催しました。


「Variety is the Spice of Life」とタイトルの付いた今回のパーティーは
白とグリーンがテーマカラーの春らしい空間と時間になりました。
場所はホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドです。
こちらはウエルカムフラワー。
f0206212_1117107.jpg


会場内では、大きなアケビの木がお迎え。たくさんのクリスタルのハンギングを
つけて、キラキラと輝く木にしています。
f0206212_11173858.jpg



パーティーは2部構成。第一部は、女子の学校主宰の藤原愛さんをお迎えし
「大人女子に贈る美的・知的講座」セミナーを行って頂きました。
f0206212_11181518.jpg


セミナー終了後は、神戸らしい景色をのぞむテラスでしばらく休憩。
f0206212_11183495.jpg


会場のレイアウトチェンジを行い、ゲストウエルカム。
皆様の装いも春らしい素敵な方ばかりです。
f0206212_11185291.jpg



お料理は「美と健康」をテーマにしたラ・スイートさんのビュッフェ。
楽天トラベル主宰の、旅館・ホテルの朝食コンテストで、洋食部門の
第一位を獲得した朝食メニューも一部取り入れて頂きました。
f0206212_11191419.jpg


スイーツも色とりどりで、目にも美味しいお料理が並びました。
f0206212_11193427.jpg



アトラクションは、テーブルクリエーションショー!
Oh,Pretty Womanの曲に合わせてて、マスターコース生の皆さんが
踊りながら、テーブルを仕上げて行きます。
このテーブルが・・・
f0206212_11264180.jpg


3分の曲が終わると、テーブル完成!
ゲストの皆様からは、歓声!
マスターコースの生徒さんのお一人に、エアロビクスの先生が
いらっしゃったので、振り付けもとっても本格的で、
大変大変、盛り上がりました☆
f0206212_11271477.jpg


流れる時間の空気感がとても穏やかで華やかで、
ゲストの方同士の新しい出会いや懐かしい再会等もあり、
コミュニケーションに溢れたパーティーとなりました。
ご卒業本当におめでとうございます。
f0206212_11273331.jpg


テーブルコーディネーター養成講座では、2015年度の募集を行っております。
神戸校はベーシックコース・アドバンスコースともに満席で、キャンセル待ちのみ
承っております。東京校は両コースともにまだご案内可能です。
午前開催のベーシックと午後開催のアドバンスですので、両コースを同じ日に
受講頂く事も可能です。ご相談やご質問などありましたら、どうぞお気軽に
メール・お電話などでお問い合わせ下さい。
資料のご送付は、こちらからお申込下さい。
f0206212_11275176.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-29 11:29 | イベント・パーティー

丸山洋子監修 北陸新幹線開通記念「宇奈月温泉・桃源郷 春のしつらえ」では、
宇奈月温泉街の各旅館・商店・カフェ・銀行などを、調度品や春の飾りで
設えて訪れる方の目を楽しませ、それぞれのお店へとバトンをつなぐ
”花と雛の遊びラリー”を開催しています。

今日は、”花と雛の遊びラリー”のセレネ美術館に展示している
丸山洋子のテーブルコーディネートをご紹介致します。
以下、美術館にも掲示しているタイトル・テーブルコンセプトは、
丸山自身によるものですので、そのまま掲載させて頂きます。


野遊び ~雛流し~
f0206212_1146237.jpg


春の到来は戸外でその喜びを祝います。古代中国では三月三日に水辺で
飲食する習慣があり、祓えの行事があったと伝えられています。
宮廷の曲水の宴や雛まつりの源流である雛流しは、
水辺のみそぎ行事から始まりました。
f0206212_11465265.jpg


野遊び、磯遊びなど、お気に入りの雛一対とご馳走を持って、
野や磯で春の到来を喜びましょう。
f0206212_11472410.jpg



雛の女子会・昼膳
f0206212_11492699.jpg


女子会は若い人だけのものではない。
50代、60代、70代であっても女性が集えば、
笑い声と話は尽きず、雛の日を愉しむ。
f0206212_11501368.jpg


立ったり座ったりしなくてもいいように、
スイーツもセンターにセットして金華糖をいただき、無病息災を願います。
f0206212_115138.jpg



男前の雛膳 - 黒部を呑む-
f0206212_11515656.jpg


男だって雛を祝う。
日本一深い黒部渓谷を呑み込むように、豪快に雛を愉しむ。
f0206212_1243440.jpg


北陸新幹線開通記念で発表された
株式会社能作の新作を使って男前雛膳をコーディネートしました。
f0206212_1251440.jpg


(男前たちを、三人官女がお酌)
f0206212_126454.jpg



桜鯉の夜桜膳
f0206212_1285419.jpg


桜を待ちわびる日本人。桜は日本人のこころ。
桜ほど日本人の美意識を象徴する花はありません。
f0206212_1272974.jpg


「宇奈月明日の大桜」の見事な枝ぶりをイメージして、夜桜膳をコーディネートいたしました。
樹齢420 年の老桜を愛でる酒宴に浸りたい。
f0206212_1265426.jpg



北陸新幹線開通という、地元の方にとっても待ちわびたニュース。
そのようなタイミングに、地元の方々と一緒に作りあげたこの展示イベント。
大変光栄なお仕事でした。
花と雛の遊びラリーは2015年4月12日(日)までの開催です。
ぜひお出かけ頂ければ、嬉しく思います。
[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-20 12:12 | テーブルコーディネート

先日ご紹介させて頂きました、北陸新幹線開通記念
宇奈月温泉・桃源郷 春のしつらえ」花と雛の遊びラリー、
今日は丸山が担当させて頂きました旅館「延楽」でのしつらえをご紹介致します。

こちらの旅館では、年間を通して季節にあわせた空間装飾を担当させて頂いております。
以前このブログでもご紹介させて頂きました。(
この記事の頃は端午の節供をテーマにしていますが、勿論今回は「桃と雛」がテーマに。
たくさんの飾り玉やボールを吊るして、愛らしい雰囲気に。
f0206212_16341082.jpg


こちらは、旅館所有の雛飾り。
f0206212_1650176.jpg


ひな祭りの原型・流し雛のイメージのしつらえ。
f0206212_16371959.jpg


お食事処につくりました、結界の中のしつらえ。
こちらは桜がテーマです。
f0206212_16353739.jpg


f0206212_16391912.jpg



桜のお干菓子もしつらえのひとつに。
f0206212_16363771.jpg



旅館「延楽」さんでは、お料理など趣向をこらして季節を感じる演出がたっぷりなされていますが、そんなお食事を愉しみながら、しつらえでも季節を感じて頂けたなら、とても嬉しいです。
次回は、花と雛の遊びラリー・セレネ美術館のコーディネートをご紹介します。
f0206212_16451638.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-18 16:48 | テーブルコーディネート

北陸新幹線が開通し、新聞やニュースをにぎわせています。
地元の方にとって、鉄道ファンにとって、旅好きな方にとっても
ワクワクするニュースですね。
そんな北陸新幹線の停車駅のひとつ「黒部宇奈月温泉」にて、
丸山洋子が監修させて頂いた展示イベントがスタート致しました。
f0206212_18165047.jpg


宇奈月温泉・桃源郷「春のしつらえ」
花と雛の遊びラリー
2015年3月6日(金)〜4月12日(日)
f0206212_18171139.jpg


宇奈月温泉はかつて、「ウナヅキ平」と呼ばれ、桃が原生する「桃の里」でした。
先人達は、この地に電車や専用軌道を走らせ、黒部川電源開発の基盤とし、
温泉をひいて桃源郷をつくりあげようとしたそうです。
f0206212_18563334.jpg


春の花の象徴「桃」。
桃の節供は3月3日ですが、旧暦から新暦に変わった関係で、実際に咲くタイミングは
もう少し後(今年の旧暦の桃の節供は4月21日です)になります。
そんな、宇奈月を象徴する桃や、桃の節供のしつらえを、宇奈月温泉の各旅館・商店
美術館を調度品や春の飾りでいっぱいにしています。
f0206212_18175354.jpg



まだ2月の雪の降る頃に、丸山が各商店様をまわらせて頂き、セミナーやディスプレイの
指導をさせて頂いたり、桃ボールや折形のレッスンをさせて頂きました。
そして3月に各商店の皆様がしつらえを施し、丸山が最終チェックをさせて頂きました。
f0206212_18264967.jpg


f0206212_18271266.jpg


f0206212_1827296.jpg


各商店様のディスプレイは弊社からお貸出するものではなく、基本皆様がお持ちのもの。
中には、30年ぶりや40年ぶりにお雛様を出しましたと言う方もいらっしゃいました。
その様子をたっぷりとご紹介致します!

食料品店さん。とっても華やかです!
f0206212_18291947.jpg


f0206212_1829373.jpg



こちらは「モーツアルト」と言う名のコーヒーハウスさん。
お雛様とモーツアルトの共演です!
f0206212_18315213.jpg


f0206212_18565124.jpg


f0206212_1832926.jpg



北陸銀行さん。こんなウエルカムボードまで。
街ぐるみのウエルカム感がとても表れています。
f0206212_183336.jpg


f0206212_18334387.jpg


f0206212_1834766.jpg



こちらのお菓子屋さんのしつらえには…
f0206212_18345814.jpg


お雛様達の手に、名産のお菓子を!
f0206212_18354940.jpg


お食事処も、お雛様がお迎えするだけでぐんと華やかに。
f0206212_18363515.jpg


f0206212_18365730.jpg



まだまだ見所は沢山ありますので、どんとご紹介。
お出かけ下さる方の楽しみをあまり奪わないよう、ランダムにご紹介します。
花と雛の遊びラリーをお愉しみ下さい。

f0206212_18392869.jpg


f0206212_18394413.jpg


f0206212_1840115.jpg


f0206212_18421482.jpg


f0206212_1842560.jpg


f0206212_18415543.jpg


f0206212_18414267.jpg


f0206212_18413481.jpg


f0206212_18412557.jpg


f0206212_18411614.jpg


f0206212_184184.jpg


f0206212_18405990.jpg


f0206212_18404681.jpg


f0206212_18403480.jpg


f0206212_18402011.jpg



お土産を買ったり、お茶したり、ちょっとお金をおろしたり、おやつを買ったり、
そんな旅の何気ないシーンに、このような街の方々のおもてなしが溢れています。
こちらの花と雛の遊びラリーは、4月12日(日)までです。
ぜひぜひお出かけ下さい!
黒部峡谷 宇奈月温泉の公式サイトはこちらです。
http://www.unazuki-onsen.com

とっても長くなりましたので、丸山がコーディネートさせて頂いた
セレネ美術館のテーブルや、旅館・延楽のしつらえ等はまた改めてご紹介致します!
f0206212_18455486.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-15 18:48 | ご案内

先月の東京ドームにおけるテーブルウェアフェスティバルにて、
有田焼の香蘭社のブランド「赤繪町工房」のブースプロデュース
ディスプレイを丸山洋子が担当させて頂きました。
まだまだ寒い東京でしたが、こちらのブースには一足先に春が訪れたようでした。
f0206212_15223889.jpg



メイン装飾にはシルクフラワーの桜をいけ込み、お花見のようなワクワク感と華やかさ。
f0206212_15253358.jpg



ブース内をゆっくりと回遊して頂きながら、器の使用イメージが分かりやすいよう
コーディネートも施しています。
f0206212_15272197.jpg


f0206212_15374860.jpg



こちらのディスプレイは、有り難い事にブースにお越しのお客様にも、
香蘭社の方にも、大変お喜びを頂く事ができ、全国の百貨店の
香蘭社コーナにも、同様のディスプレイが展開されています。
今日の関西は雪で、とっても冷え込んでおりますが、ぜひ春の器・春のディスプレイを
ご覧にお出かけになってみて下さいませ。
f0206212_1530680.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-10 15:38 | テーブルコーディネート

春めいたきたかなーと思うと、今日はぐっと寒く
まだまだダウンがまだ手放せない日々ですね。
風邪も流行っているようですが、みなさまお変わりございませんか。
今日はスタッフSよりパーティーレポートです!

2015年2月12日にパーティープロデュースのお仕事をさせて頂きました。
クライアント様は、Joie richeの水之江ノリコマダム。
マダムのリクエストをお伺いしながら、開催したパーティー
Art de Vivre〜自分らしさをみつけるヒント〜 を今日はご紹介いたします。

ご依頼頂いたのは、2014年のうめだ阪急のテーブルクリエーションイベントの頃。
サロンマダムのお一人として阪急にご出演して頂いたのですが、マダムご自身のサロンの
生徒様もどんどん、サロンをひらこうと考えたり、夢を持たれている方が
増えて来ていらっしゃるとのことで、そんな生徒さんへの応援の気持ちを込めて、
そっと背中を押せるような機会をお食事をしながら持ちたいとのことでした。
マダムは、丸山洋子テーブルクリエーションの養成講座のご卒業生でもあるので、
同期でS*STYLE TEA主宰の田中純幸先生と、丸山洋子と3人での
トークショー&ランチパーティーとなりました。
f0206212_169797.jpg


こちらはトークショーシーン。
田中先生にマダムがかぶってしまいましたが、3人でのトークシーンです。
3人の先生方の若かりし頃から、ご家族、今の仕事につかれるまで、
つかれたばかりの頃等、当時の写真とともに語っていただきました。
みっちり1時間15分のトークショーでしたので、ゲストの方はお疲れかな?
もっと短い方が良かったかな?と不安になりましが、後でお聞きすると
「共感する部分があって、涙がでました」
「もっともっと聞きたかった」など嬉しいお声をたくさん頂きました。
f0206212_15105550.jpg


トークショーの結びには。エンドロールを。
このイベント全体を通してフランスの暮らしの美学を表現する言葉"Art de Vivre"を
コンセプトにしていたのですが、生涯Art de Vivreを貫いた生き方を
したココ・シャネルの言葉を皆様に贈らせて頂きました。こちらはそのひと幕。
f0206212_15181847.png



トークショー後は、お食事。
会場となった北野クラブは、お料理で有名なところですから、みなさん愉しみに
お越しくださったようですが、やはりご期待を裏切ることはなかったようです!
お食事のテーブルにもこだわりました。3人の先生方の個性を表したくて、
先生方には無理を申し上げ、8テーブル全て違うセンターピースをディスプレイ。

こちらは丸山洋子担当の「Japanese Beauty」テーブル。
ゴールドの花器に、苔玉をのせ赤バラと椿を飾りました。
パープルのキャンドルとザクロのオブジェをきかせています。
f0206212_15204631.jpg


「Green Gardenの小鳥達」テーブル
さわやかな緑のお庭に、小鳥達が遊びに来たようなイメージ。
ナチュラルで動きのあるセンターピースです。
f0206212_1521223.jpg


「Exotic Ellegance」テーブル
ダリアやラナンキュラスをつかって、エレガントで少しスパイシーなイメージ。
丸山オリジナルデザインのシルバーのフラワーベースを使っています。
f0206212_15222793.jpg


こちらは、S*STYLE TEAの田中先生の担当された「Oriental 美遊茶」テーブル。
見る角度によって、表情の全然違うセンターピースでした。
阪急でつくられたテーブルを春らしくアレンジされたとのこと。
f0206212_15275335.jpg


「SUMITEA HAPPY HAMPER」テーブル
ハンパーとは、中央にあるバスケットのこと。このままピクニックに行きたくなるような
気持ちになります!ぐるりと見るとお紅茶の歴史が凝縮された奥深いセンターピースでした。
f0206212_1529338.jpg


こちらからはJoie richeの水之江マダムの担当テーブルです。
「お茶箱」テーブル
マダムは、今年新たに「日本デコレーション茶箱協会」を立ち上げられたばかり。
テーブル上にはミニサイズ(マダムは海苔サイズと表現!)のお茶箱で大人っぽく仕上がりました。
f0206212_15332870.jpg


「Cup Cake Magic」テーブル
Joie richeさんと言えば、カップケーキ!とひらめく方も多いはず!
美味しくてかわいいカップケーキが、テーブルに春をもたらしました。上から見たら尚キュート!
f0206212_15353111.jpg


「Bon Appetit ! Joie Pizza」テーブル
マダムのレッスンで大好評の、30分で出来るナポリ仕込みのピザ。
生徒さんは「ジョワピザ」と呼ばれるんだそうです。
そしてセンターピースには、マダムが朝から焼いた本物のジョワピザ登場!
f0206212_15382685.jpg


と、充実の8テーブル。開宴前、ゆっくりされていたゲストの方に、
今日はテーブルのセンターピースが先生方の作品で、全部違うものなんですよ〜と
アナウンスすると、大・撮影会へと早変わりしていました!
打てば響く反応に、感激したひとコマでした。

お食事の合間には先生方からテーブルの解説を頂いたり、
お気に入りのアクセサリーネタからダイソーのパックから、
オススメのブラジャーのお話まで!
巨大女子会みたいで、とっても盛り上がりました^^


そして、お食事の後はデザートビュッフェをご用意。場所を北野クラブ内の
「カシェット」という名のテラスに移しました。”カシェット”はフランス語で
”隠れ家”という意味。秘密の温室のような雰囲気の、明るい日差しの入る素敵な空間で、
デザートとともに更なるコミュニケーションを。
おしゃべりが止まる事はずがありません。
f0206212_1542320.jpg


f0206212_169319.jpg


f0206212_15532562.jpg


こちらでは「宝さがし」を!
カシェットの中にカードを3枚隠しておいて、それを見つけた方にはプレゼントを。
こちらも笑いあり、涙ありの時間となりました。
f0206212_1549523.jpg



そして最後は、ココ・シャネルが愛したメゾンにある階段とそっくりな北野クラブ内の
階段を上って、みなさまにはお帰り頂きました。
f0206212_15523870.jpg



皆様から本当に嬉しい言葉をたくさん頂きました。
「テーブル内の方と初めて出会って意気投合して、ランチの約束をしました」
「サロンを始める決心をしました」
「今日をきっかけに、教室をスタートします」
などなど。涙ながらにご報告下さった方もいらっしゃいました。
始まる前は少しでも皆様の一歩を踏み出すことが出来ればと願っていましたが、
このように実際に踏み出されたお声を当日のうちにお聞き出来るとは思わず、
本当に感激致しました。

このような機会を与えてくださったJoie richeの水之江ノリコマダムに、
心から感謝いたします。本当にありがとうございました。
そして、マダムの相方(?)をつとめられた、S*STYLE TEAの田中純幸先生にも
たくさん盛り上げて頂き、心に届くお話をして頂き感謝致します。

そして、お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました。
これからも皆様の毎日が、Ard de Vivreに溢れますことを願っています。

最後に、この長ーーいブログをお読み頂いた方へも、心から感謝いたします!
[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-05 17:06 | イベント・パーティー

”輪島塗り”とは、能登半島・石川県輪島で作られている漆器です。
現存する最古の輪島塗は、約500年前と言われています。
長い年月をかけて、職人から職人へと受け継がれた技法から生み出される、芸術的な美しさと、実用品としての丈夫さを併せ持った世界に比類のない生活美術工芸品です。
f0206212_18443518.jpg


f0206212_18232719.jpg

(加藤漆器店リーフレットより)

そんな美しい漆器を、かつて丸山がパーティー什器としてプロデュースさせて頂き、
東京では当時オープンしたばかりのグランドハイアット東京で、
関西ではザ・リッツカールトン大阪でパーティーを行いました。
「輪島塗りのあるパーティー」
それはそれは、格調高く凛としていて、他ではなかな体験したことのないパーティーとなりました。こちらはその時の様子です。
f0206212_1893132.jpg


f0206212_1810048.jpg



そんな、輪島塗りのあるパーティーを先月また体験することが出来ました。
それは、テーブルコーディネーター養成講座の卒業生の方や元スタッフの方々が
企画して下さったパーティー、「丸山洋子を囲む会」。
場所は同じく、グランドハイアット東京でした。
丸山にはサプライズで、このパーティーの実行委員の方が輪島の方と連絡を取り
準備、セッティングしてくださいました。
f0206212_18172035.jpg


f0206212_18183260.jpg


f0206212_18191224.jpg


パーティーのオープニングは、現役・卒業生が花道をつくり、パーティーのテーマカラーの”赤”のお花を一輪ずつ手渡していきます。懐かしい再会もたくさんあり、笑いあり、涙ありの入場シーンでした。
パーティーの様子は丸山洋子テーブルクリエーションのFacebookでもご紹介しています。https://www.facebook.com/tablecreation
f0206212_18213680.jpg



パーティーの内容は全て丸山にはサプライズでしたので、驚きと感動の連続。
実行委員のみなさまとお越し頂いた皆様に本当に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
そして、輪島塗のあるパーティーの上質感を再認識することができました。
f0206212_18392143.jpg



そして石川県と言えば今、新幹線の開通で盛り上がっていますよね!
マッサンの次の朝ドラ「まれ」も、ヒロインが育った舞台は能登半島という設定です。
輪島は、ミシュラングリーンガイドジャパンにも掲載され、
ユネスコ無形文化遺産にも認定されています。
新幹線は金沢までですが、少し足をのばして輪島を訪れてみてはいかがでしょうか。
景色も、食べ物もおいしい地域ですし、本物の漆器に触れることができます。
今月末には、輪島塗会館もオープンするそうです!
f0206212_1859027.jpg



輪島の観光系パンフレットや、輪島塗のパンフレット等、少し在庫がありますので、
ご希望の方は、メールやファックス、お電話などでご連絡下さいませ!
f0206212_192942.jpg


f0206212_192030.jpg


f0206212_19524136.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2015-03-04 19:10 | イベント・パーティー