誠文堂新光社の「月刊フローリスト」の2016年5月号より、新連載を担当させて頂いております。”演出力で見せるパーティーテーブルコーディネート”というテーブルコーディネートのコーナーです。オールカラー4ページの中には、写真だけでなく、食器の配置図やちょっとした演出テクニック、フードやドリンクアイディア等を盛り込んだ、見応えのあるページになっています。
f0206212_154744100.png



第1回目は、「グラマラス ピクニック」。お家のテラスやお庭でグラマラスに、ラグジュアリーにピクニックスタイルで楽しもうというご提案です。
f0206212_1551073.jpg



第2回目は、「旬のフルーツを楽しむ朝食」。ビワが美味しくなる季節に、お花の装飾の中にフルーツを盛り込んで、そのまま頂けるスタイルのご提案。
f0206212_15521631.jpg



お花はいずれも、giraffeの藤原新さんにお願いしています。
f0206212_15524954.jpg



これから毎月季節ごとにご提案をさせて頂きますので、ぜひ書店や電子書籍などでご覧頂けましたら幸いです。http://floristonline.jp/florist
f0206212_1554935.jpg







.
[PR]
by yokomaruyama | 2016-05-16 15:54 | テーブルコーディネート

四季があり、季節ごとに変化する美しい自然に恵まれた日本。
そのような背景を持つ“日本の文化・美意識”を、今日的なセンスを取り入れ
新しい価値として発信する企画が阪急うめだ本店開催されました。
「うめだ阪急 おとなの祝祭花見 春の野遊び 家遊び」
f0206212_153108.jpg



9階祝祭広場では、おとなの女性たちに勧める「お家花見」3スタイル提案を
テーブルコーディネートで表現。うち1テーブルを丸山洋子先生が担当させて頂きました。
f0206212_15311289.jpg



おうち花見でありながら、芝生シートなどを使って屋外の雰囲気を味わえるように
コーディネートしています。
f0206212_15312729.jpg



祝祭広場に、高さ6mの巨大な桜の木が登場し、午後6時以降はライトダウンし、
ミラーボールが舞う夜桜になっていました。そこにお花見バーが出店したり、
能楽の舞があったりと、日本人とお花見好き心をくすぐる素敵なイベントでした。
f0206212_15314546.jpg

[PR]
by yokomaruyama | 2016-05-16 15:31 | テーブルコーディネート