人気ブログランキング |

神戸舞子クリスマス2019

今年も神戸舞子クリスマスが開催されました。
今年で早や8回目の開催となりました。神戸のクリスマスイベントのひとつとして定着してきているのではないかなと思っています。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471975.jpg


会場2つに分かれておりますが、一つは明石大橋の中の、舞子海上プロムナード。入り口には、毎年丸山先生のウエルカムテーブルを展示。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471946.jpg



海の上にある会場では、コンテストによって選ばれたテーブルコーディネート作品や、昨年賞を取られた方の企業展示がずらりと並びます。その数16テーブル。とっても華やかで、見応えがあります。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471803.jpg


さらに同じ会場では招待展示のテーブルコーディネートも。フラザーデザイナーの松井久美さんのテーブルコーディネート。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471935.jpg


こちらは、テーブルコーディネーターの阿部瑠衣子さんの作品です。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471881.jpg


プロムナードの近くにある「旧武藤山治邸」では、洋館丸ごとをクリスマスコーディネート。フォトジェニックな世界観をお楽しみいただきました。セミナーなども毎年開催し人気です。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471834.jpg


とにかくこの辺りは、海と橋の景色が美しく癒されます。夜はライトアップをしていますのでクリスマスムードもたっぷりでした。ご来場のみなさま、本当にありがとうございました。
神戸舞子クリスマス2019_f0206212_17471986.jpg

# by yokomaruyama | 2019-12-28 17:45 | イベント・パーティー・セミナー

12月20日は、「アフタヌーンティーのよそほひ」関連イベント「親子で楽しむティーパーティ&マナー」が神戸ベイシェラトンホテルでありました✨親子で、お孫さんと、お嫁さんと、、とそれぞれのお客さまが素敵なペアでご参加いただきました。
親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_16452822.jpg




写真は、ナーサリーティーテーブル✨「ナーサリーティー」とは、イギリスのヴィクトリア時代に主に上流階級、中産階級で行われていたしつけの一環です。ナニー(乳母)が子供たちとナーサリー(子供部屋)で、小さなおもちゃ(と言っても陶磁器製の☕️✨)のカップ&ソーサーなどでテーブルの設えやティーセットの扱い方を学び、ぬいぐるみのお客さまを相手におもてなしの仕方や立ち居振る舞い方をを学んだそうです。
親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_16483368.jpg





このテーブルはそんな学びのテーブルで、実際にご参加のお子様方にお席についていただいて、デモンストレーションを行いました✨お子さまもみなさまとても真剣。後からお母様方に伺ったお話ですと、早速おうちでぬいぐるみを招いてティーパーティーのセッティングをしてくださったりしたそうです。嬉しいです!
親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_17055674.jpg





学んだ後は実践編!
それぞれのお席でアフタヌーンティーを楽しみながら、学んだことを実践していきます。
親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_16520974.jpg



ティーフーズは神戸ベイシェラトンホテルより。シューズのチョコレートがなんともかわいい👠💕ティーは全てダルマイヤー @dallmayrjapan です☕️マナーレッスンのあとの実践でもあるので、小さなお子さまから大人まで、とってもエレガントでした✨
親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_16532055.jpg



お越しいただいたみなさま、ご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました!

親子で愉しむティー&マナー講座_f0206212_17050975.jpg





# by yokomaruyama | 2019-12-21 16:42 | イベント・パーティー・セミナー

11月22日&23日は、六甲サロンにレグランティエの笠間裕子さんをお招きし、「オールドバカラ のある暮らし」を開催いたしました。
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244678.jpg



アンティーククリスタルのキラキラにサロンが包まれ、うっとりするような2日間でした✨
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18245145.jpg


ただ販売するだけの会ではなく、実際に使っていただき感じていただきたかったので、お昼と夜に合計3回のティーパーティーを開催しました。おひとりおひとり異なるオールドバカラを使ってセッティング。
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244636.jpg


いずれの会もティーフーズは箕面でフィンガーフードとパンの教室を主宰されていらっしゃる、藤村由紀さんにお願いしました。
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244129.jpg


由紀さん、目にも美しく美味しいフードをありがとうございました!
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244655.jpg


夜の部はたっぷりのキャンドルとともに。こちらは更にうっとりするような美しさ!
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244647.jpg


シャンパンやワインもサーブし、お料理もカクテルディナトワールの雰囲気で少しお腹にたまるフードを、お昼の内容に加えていただきました。
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244192.jpg


各回、笠間裕子さんのセミナー付きで、バカラについてたっぷりお伝えし、感じていただくことができたのではないかと思います。
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18244725.jpg


お越しくださいましたみなさま、裕子さん、本当にありがとうございました!
オールドバカラ のある暮らし_f0206212_18245047.jpg

# by yokomaruyama | 2019-12-03 18:23 | サロンレッスン

11月23日から、神戸ファッション美術館にて、「アフタヌーンティーのよそほひ 〜英國紅茶物語〜」がスタートしました。

アフタヌーンティーのよそほひ 〜英國紅茶物語〜_f0206212_16232169.jpg


「アフタヌーンティー」は、英国が生み出したもっとも有名な紅茶文化。午後4~5時頃に紅茶と菓子を楽しむ習慣はヴィクトリア女王の時代に始まったとされ、貴族の婦人の社交の場としても催されました。ヴィクトリア女王の生誕200周年を迎えた今年、様々なシーンで楽しまれてきた「紅茶の世界」を紹介。紅茶の歴史からヴィクトリア時代のアフタヌーンティーの発祥、大衆へと広がっていく紅茶文化などを、その時代の優雅なドレスとともに振り返る展示会です。展示品は、東京のCHA TEA紅茶教室立川碧先生の約300点を超えるコレクションのティーセットや銀器などの茶道具、紅茶にまつわる版画や書籍、美術館所蔵のドレスなど、紅茶文化好きの知的好奇心をくすぐる内容です。

アフタヌーンティーのよそほひ 〜英國紅茶物語〜_f0206212_16241144.png


大変光栄なことに、この展示会に丸山洋子先生のテーブルコーディネートも展示させていただいております。歴史を辿る展示の最後に「現代のアフタヌーンティーテーブル」として展示されています。テーブルはこの時期に合わせて、少しクリスマスをイメージしたものです。こちらは1月からお正月のアフタヌーンティーのテーブルセッティングに変わります。テーブルウェアはノリタケさんのご協力です。

アフタヌーンティーのよそほひ 〜英國紅茶物語〜_f0206212_16265090.jpg




もうすでに何度も足を運ばれていらっしゃる方もおられるようです。このような紅茶文化に触れられる展示会は全国でも珍しいと思います。ぜひぜひお出かけくださいませ!

アフタヌーンティーのよそほひ 〜英國紅茶物語〜_f0206212_16284016.jpg


# by yokomaruyama | 2019-11-30 16:30 | イベント・パーティー・セミナー

神戸阪急フランスフェア

10月から、三宮駅前のそごうが阪急に生まれ変わりました。
オープンのその月の大きなイベント「フランスフェア」に私たちも呼んでいただきました。
「MY Dear LIFE フランス流おもてなし」を1週間強、展開させていただきました。
神戸阪急フランスフェア_f0206212_18283170.png



フランスに合わせて、トワル・ド・ジュイのファブリックを使ってテーブル周りからインテリアまで商品を製作し、テーブルコーディネートを行いました。
神戸阪急フランスフェア_f0206212_10532038.jpg




期間中は毎日ワークショップやセミナーも開催。
ほぼどのセミナーも満席となりました。お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
神戸阪急フランスフェア_f0206212_11171676.jpg

1日は、9Fのフランスフェアのメイン会場で、丸山先生のセミナーもありました。椅子を追加しても追加しても足りないくらい集まっていただき、立ち見のお客様も聞いてくださいました。かなり賑やかなフロアでしたが、みなさま頷いたりメモをとったりしながらお聞きいただき嬉しかったです。
神戸阪急フランスフェア_f0206212_14533680.jpg



トワルドジュイは、18世紀のフランスでインド更紗の技法をベースに作られたテキスタイルで、田園風景や人物などの生活のシーンが模様として描かれています。ルイ王朝やナポレオン、マリーアントワネットなどからも愛され、約200年経った今でもとても人気のテキスタイルです。最近Diorなどのファッションブランドなども新しいデザインで取り入れたことによりトレンド感が加わり、また注目を集めています。フランスで200年以上愛されるテキスタイル”トワル・ド・ジュイ”。ファンの方がたくさんいらっしゃるのを肌で感じ嬉しかったです。

初めての場所でのイベントで不慣れなことが多かった中そごう(ここだけ敢えてそごうと言わせてください)のスタッフの皆様に大変お世話になりました。本当にありがとうございました!

神戸阪急フランスフェア_f0206212_11152655.jpg




# by yokomaruyama | 2019-10-25 11:04 | イベント・パーティー・セミナー