Tea Table

こんにちは。
staffのMです。

少し涼しい風が吹くようになって来ました。いよいよ夏も終わりですね。
みなさんは今年の夏をどのように過ごされましたか?

テーブルクリエーションの今年の夏、最後のセミナーは
シリーズでおおくりしているホテル ラスイート神戸様での
At Home Party パーティースタイル講座でした。
第3回目の講座は「ティーパーティー」
ティーについての基礎知識や、ティーアクセサリーの解説、ティーパーティーの
開き方、今のロンドンにおけるアフタヌーンティー事情について丸山が講義を
させて頂きました。
続いてホテルの檜山ゼネラルマネージャーから、各時間ごとに頂く
お勧め茶葉の紹介や美味しいお茶のいれ方を楽しいお話を交えて講義。
その後ホテルのシェフパティシエの高原シェフから、ティーパーティに
お勧めのスイーツの作り方、ポイントのお話が続く・・・という大変充実した、
盛りだくさんな内容でした。


今回ご用意したテーブルはふたつ。
一つ目は、アフタヌーンティーテーブルです。
f0206212_1251537.jpg

アフタヌーンティーでは、基本的にはお紅茶以外の飲み物は頂かないとされていましたが、最近ではシャンパンも頂くなど、進化しています。
そしてあふれんばかりの沢山のスイーツでおもてなしすることが大切です。
4人のパーティーならカットケーキ4個・・ではなく、少し多めに用意しましょう。
テーブルには丸山が約20年をかけてこつこつとコレクションしてきた、
シルバーウエアが登場しました。


もうひとつのテーブルは、ハイティーテーブル。
f0206212_1301826.jpg

フォーマルなアフタヌーンティーに対して、ハイティーは午後の時間を気軽に
楽しむもので、お紅茶に加えて他の飲み物が加わってもOKです。
食べ物もアフタヌーンティーのような、スコーンやフィンガーサンドイッチだけでなく
サラダ、卵料理、ソーセージ、コールドミートなどを夕食としてお茶とともに頂きます。
中央の3段ティースタンドは、My dear lifeの商品ですが、なんと折りたためるように
なっている便利モノです!


受講生の皆様もとっても楽しそうに講座を聞いてくださっていました。
でも・・・
一番笑顔が広がったのは、やはりその後のパーティータイム!
今回は着席で、ホテル ラ・スイート 鎌田グランシェフが腕を振るう
ハイティーパーティーです。
f0206212_13501298.jpg

笑顔もおしゃべりもとまることがなく、予定時刻より1時間弱ほど
オーバーしてしまいました。
お越し頂きました皆様、ステキな笑顔を本当にありがとうございました。

このAt Home Style講座は強いご希望にお応えして、9月から東京でも始まります。
残席まだ少しづつございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
ご案内はこちらから→
f0206212_19562254.jpg

# by yokomaruyama | 2009-08-31 14:27 | テーブルコーディネート

器いろいろ

こんばんは。staff Oです。

お盆休み、皆さまはいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

さて、今日はとっても美しい作品をご紹介させていただきます。

f0206212_2041555.jpg
f0206212_20422432.jpg


こちらは、若杉聖子さんという作家さんの作品です。

とってもきれいな、お花の形をした台皿と、ゾウのようにも見えるバスケット型水差し。

白くテリのある肌感が何とも言えない、繊細でありながらもきりっとした美しさです。

こちらは丸山先生も大変お気に入りで、よくコーディネートでも使わせていただいています。

テーブルクリエーションHPに出てくる画像にも、何回か登場しています。

器そのものの力が素晴らしいと、コーディネートもぐっと素敵になるように思います。

お気に入りの器をテーブルにのせて、ちょっとゆったり、晩夏の食事を楽しんでみませんか。
# by yokomaruyama | 2009-08-15 20:49 | テーブルコーディネート

My Dear Life_deco!

こんにちは。
staffのKです。
f0206212_18113339.jpg

神戸では今週の月曜日から、Kobe Swing of Lights が始まりました。
夜景のともる時間に、JAZZの音色にあわせ、光がスイングします!
8月3日の初日を、私たちテーブルクリエーションスタッフで見に行ってきました。
このイベントは「新型インフルエンザで元気を失った神戸に輝きを取り戻そう!」と
新しくスタートしたそうで、私たちのお世話になっている方がプロデュースをしています。
この夏の間だけのイベントですので、みなさんも足を運んでみてください。


新しくスタートといえば・・・
テーブルクリエーションでも今製作を新しく進めているのが「My Dear Life_deco」の
カタログ。前回のブログでご紹介したテーブルトップを扱うMy Dear Lifeシリーズのアクセサリーバージョンです。

ストーンと山中塗りを組み合わせたモダンなデザインのアクセサリーは、すべて
丸山洋子デザイン。
幅広い年齢層の方に楽しんでいただけるラインナップです。
既に昨年11月にデビューし、そのパーティーを神戸の北野クラブ ソラにて
弊社JPPAプロデュースで行いました。
当日は、ゲストみなさんが”即購入→即ご自身をデコレート!”となり、最後には
皆さんが_deco商品を着け、ダンス!というとても楽しい夜となりました。
f0206212_18303354.jpg

f0206212_1818165.jpg

f0206212_18135735.jpg



あれから約9ヶ月・・・。
すべて手作りで作っていることもあり、あるアパレルメーカー様に卸販売のみで
やっておりましたが、皆様からのお問い合わせやご希望も多く、
もっと気軽に一般販売をお受付できるよう、カタログを作成しております!

f0206212_18142646.jpg

指輪は白とベージュふたつを重ねづけ。
ネックレスの白の部分とともに、山中塗りです。


f0206212_1814453.jpg

指輪白×黒ヴァージョン。


f0206212_1815663.jpg

2WAYネックレスは、2重でも1重でも使えます。

パンフレットは9月末を目指し目下、撮影&校正作業中!
まもなく皆様にお目にかかります。
どうぞご期待ください。
f0206212_18152275.jpg

# by yokomaruyama | 2009-08-07 18:31 | 日々のこと

MY DEAR LIFE

暑中お見舞い申し上げます。
staffのMです。


暮らしの中に心を和ませるモノがあれば、日々はもっと小さな幸せに包まれてきます。
テーブルクリエーションの「MY DEAR LIFE」は、
そんなテーブルトップ商品をセレクト、オリジナル製作、販売をしております。

今日はその中でも一番人気商品“アミューズスタンド”をご紹介いたします。
サイズはよくあるアフタヌーンティースタンドより、ずっとずっと小さく
とてもかわいらしいサイズです。(高さ220mm)

その名の通り、アミューズを盛り付けて提供するもよし、
いまの季節であれば、冷やしうどんやおそうめんの薬味を入れたり。
お客様がいらした時、ストックのお菓子をちょっと盛り付ける
だけでもぐっと演出力が上がります!
f0206212_11223362.jpg

f0206212_11225931.jpg




お菓子のおもてなしなんて・・・とおっしゃる方には、アクセサリースタンドとして
使うのもとてもおすすめです。無造作に置くだけでも、とってもおしゃれ。
高さのある収納は、場所もとらなくていいですよね。
f0206212_11142320.jpg



MY DEAR LIFEシリーズでは、その他たくさんの商品を取り扱っています。
カタログをご希望の方はホームページのお問い合わせページのフォームより
お申し込みください。シルバー製品だけでなくモダンな漆の商品も
沢山掲載しております。
f0206212_11144538.jpg

日々の暮らしを豊かに彩るエッセンスがつまった"MY DEAR LIFE”。
生活にひとつ加えていただければ幸福です。





【ご購入ご希望のお客さまへ】
アミューズスタンドは、105Φのガラスプレートが3枚セットになって、
¥5500(tax別)でご用意しております。
(高さ285mm、90Φガラスプレート4枚付の4段も税別¥6500にてございます。)
ご購入ご希望の方は、お名前、ご住所、お電話番号、ご希望商品名、ご希望個数を
ご明記の上e-mailにてお申し込みください。
mail@tablecreation.ne.jp
こちらよりお支払い方法や発送に関するご連絡をさせて頂きます。
ご質問等ございましたら、何なりとお問い合わせくださいませ。
# by yokomaruyama | 2009-07-29 11:36 | テーブルコーディネート

こんにちは。
staffのFです。

先日、リーガロイヤルホテル様にて開催されました「七夕の節供セミナー&パーティー」のご報告をいたします。

当日は、たくさんの皆さまにご参加いただき誠にありがとうございました。
f0206212_0394256.jpg

まずは午前中のセミナーで、丸山先生が七夕の由来やビュッフェパーティーの楽しみ方についてのお話を。そして、午後からはランチビュッフェパーティーです。


星のカクテルでのお出迎えのあと、会場が暗くなり・・・
中阮の音色が奏でられると、ダイナミックな書のパフォーマンスが始まりました。

f0206212_1515945.jpgf0206212_141278.jpg











続いて美しい織姫が登場し、着物に五色の文字で和歌が書かれていきます。
“空は海。雲は波。そして星は林。その中を月の船が漕ぎ入りやがて遠ざかっていくよ”という内容の歌です。目をつぶって想像すると美しい天の川が目の前に広がるようなロマンティックな歌ですね。
中阮奏者の百原明子先生、書家の石井みや美先生、魂が揺さぶられる素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。


そして、お料理。
まずは前菜が盛られた朱箱が皆様へ配られました。
f0206212_1574378.jpg

シェフから料理についてのご説明をいただき、この小さな箱の中のメニューが七夕のストーリー仕立てになっていると聞いて、思わずお客さまからも歓声が上がります。
f0206212_26203.jpg

ビュッフェコーナーにも七夕のしつらえとともに、和洋の料理長のコラボレーションによる美しいメニューが並びました。今回の画期的な取り組みをいただいた両料理長様、
素晴らしい七夕のメニューをありがとうございました。


パーティーの最後には、お客さまに短冊に願い事を書いて笹へ結んでいただきました。

実は、パーティーの始まる前に皆さまには短冊に書いていただく“かなえたい夢”を、パーティー中に3人以上の方にお話していただくようお願いをしていました。
“夢”を口に出して言うことで、皆さまの心と脳に意識をさせるためです。

心に思うだけでなく人に話すことで、なんだか夢が叶いそうな気がしませんか?

f0206212_2102286.jpg

皆さまの短冊が結び終わった頃、“夢をかなえるため”の映像をご覧いただきました。

この日、短冊に書いた夢を忘れないでくださいね。
忘れてしまった夢をかなえることはできません。夢をかなえたいなら、心に刻み“意識”をし続けることがたいせつです。そして言葉に発し続けてください。

短冊は祈願成就の祈りをこめて、後日神社へ奉納いたしました。

皆さまの願い事が叶いますように・・・。
# by yokomaruyama | 2009-07-18 22:05 | イベント・パーティー・セミナー